憲法を学ぶならここから!マンガでわかる憲法入門

萌え憲法

 


本の目的

■憲法は試験に出る!
憲法は、地方公務員試験、国家公務員試験、司法書士試験、そして
司法試験で、必ず出題される試験範囲です。
■憲法を大系に沿って解説!
本書は、マンガで、キャラクターとともに楽しく学ぶことができる、
憲法の教科書を目指しました。教科書ですから、もちろん大系に沿
って、憲法の基本原理、基本的人権、権力分立・国会、内閣と裁判
所、地方自治、条約・憲法保障・憲法改正総則などをしっかり解説
しています。
■初学者に最適の入門書!
マンガだけでなく、文章や注にて、なじみの薄い法律用語や条文に
ついて、ひとつひとつを丁寧に解説しています。さらに「伊藤先生
からのヒトコト」や「Point! 」などで、憲法を理解する要点や、
試験に出る憲法の注意点などをクローズアップしました。いちばん
最初に読む、憲法の入門書として、定番となれるようにつくりました。

-読者の感想-

マンガで分かる憲法入門ということで、全ページが漫画かと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、そうではありません。
きちんと各項目テキストでの丁寧な説明もなされているので、入門学習書として活用できます。
ではどういった部分が漫画なのか?
まず関連する判例が漫画で解説されていることが多いです。ビジュアルで端的に説明されているので、短時間での事案把握が可能となります。
また、各章の最初にも少し漫画がついています。私はこの部分が非常に良いと感じました。テキストで漫然と学習を進めていると、ついつい今取り組んでいる項目の全体における位置づけを忘れてしまいがちです。
本書では学生と伊藤塾長の対話という形で、前章との関係、本章を学ぶ意義が説明されているので、中級者の頭の整理にも適していると思いました。

最後に、本書においても伊藤塾長の憲法に対する愛が示されています。法律分野に従事されていない方でも、日本の憲法を勉強してみようという方にとって最初の一冊としてオススメします。


 

本の詳細
タイトル マンガでわかる憲法入門
ページ 224ページ
出版社 ナツメ社
発売日 2013年3月14日
大きさ 21 x 14.8 x 2.2cm(縦×横×幅)
定価 1,449円

 

目次
第1章  憲法とは何だろう?
第2章 憲法の基本原理
第3章 基本的人権の基礎
第4章 基本的人権の内容
第5章 権力分立・国会
第6章 内閣と裁判所
第7章 地方自治
第8章 条約・憲法保障・憲法改正
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

Current month ye@r day *